今年の敬老の日は「9月18日の月曜日」

何を贈るか、もうお決まりですか?

 

 

敬老の日の始まりと由来

 

敬老の日」は、兵庫県多可郡野間谷村が1947年(昭和22年)に提唱した「としよりの日」が始まりとされています。

「老人を大切にし、年寄りの知恵を借りて村作りをしよう」と、農閑期に当り 気候も良い9月中旬の15日を「としよりの日」と定め、従来から敬老会を開いていました。

これが 1950年(昭和25年)からは兵庫県全体で行われるようになり、後に全国に広がったそうです。

その後「としより」という表現は良くないということで1964年(昭和39年)に「老人の日」と改称され、翌年に野間谷村からの政府への繰り返しの働きかけもあり、国民の祝日「敬老の日」に制定されました。

 

 

 

日頃の感謝と、長寿を祝う「敬老の日」

 

からだにやさしいカフェインレスコーヒーで

 

ほっとする時間のプレゼントはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

※9月13日17:00以降のご注文・ご入金の場合、
お届けが敬老の日をすぎる場合があります。 ご注意下さい。

 

 

KUROCAFEおすすめ カフェインレスコーヒー

 

からだにやさしいカフェインレスに加えて、岡山ご当地のちょっと変わった珈琲はいかがですか?

 

◎黒豆ブレンド珈琲

 

岡山県ブランド黒大豆の「作州黒」をブレンドしたカフェインレスコーヒー。

 

大豆特有の甘みで酸味を感じにくく、時間の経過とともに、黒豆の風味が引き立つ変化が特徴的。

香ばしいコロンビアの珈琲感と後味にほんのり感じる黒大豆の甘味と風味をお楽しみいただけます。

ミルクとの相性もいいのでカフェオレにもおすすめです。

 

 

 

◎赤米ブレンド珈琲

 

岡山県総社市産の「あかおにもち」米とコロンビア産珈琲豆をブレンドしたカフェインレスコーヒー。

 

赤米玄米の清涼感でスッキリとした味わいの珈琲です。

 

「あかおにもち」は、全国3ヶ所しか伝えられていない伝統的な赤米の神事「赤米の神饌」(岡山県重要無形民俗文化財)に使う「総社赤米」の遺伝子を継ぐ品種です。

 

 


 

 

 

もちろん、通常のおいしいカフェインレスコーヒーもございます!

 

◎デカフェ バラエティ ドリップバッグ 10ヶ入(5種類のコーヒー)

 

 KUROCAFE人気の 5種類のカフェインレス珈琲をドリップバッグで詰め合わせました。

気分にあわせて選んだり、いつもと違うコーヒーを試したり…お得なドリップバッグのセットです。

 

 

 

COLD BREW コロンビア

 

作り方は簡単!お水に入れて一晩(8時間ほど)おくだけ♪

水でゆっくりと抽出するため、コーヒー豆の特徴をしっかりとだしつつも、苦味の少ないやわらかな味が特徴。

すっきりした後味で一気にゴクゴク飲んでしまうような飲みやすさです。

冷蔵庫にいれておけば、できあがりすぐアイスコーヒーをお飲みいただけます。

 

クロカフェブレンド

 

KUROCAFEオリジナルのブレンド。

コク・香り・苦味のバランスが良く、飲みやすいブレンドです。

砂糖・ミルクにも合い、ホットはもちろんアイスコーヒーにもオススメです。

 

 

 

その他様々なカフェインレスコーヒーがございます。

ドリップバッグは コチラ

 

コーヒー豆は コチラ

 

 

 

敬老の日 特別ラッピング承ります。

 

ラッピング代は完全無料。専門のスタッフが丁寧にラッピングいたします。
 
ラッピングをご希望の場合は、ご購入の際、備考欄にお書き込みください。